3歳老けた。

そしてすまない。


心配をかけないでほしい。

大丈夫は、

我々の見地だから。知識も足りない。

大丈夫は、

あと何回、誤魔化し、とぼけて嘘をつけばいいのだろう。自分を嘘付きにして大人にすること?


おやすみ。いい夢を。と撫でたい。

短い間でしたが。

伝書鳩を飛ばす以外もう連絡手段はないでしょう。

全然濡れない人。

雨。

天性の傘持ち。アーケード街。


天性の嫌われ者。鋼鉄心。


快晴の中、いつも聞いてくれてありがとだ。鋼鉄は弾(た)たかれるから気持ちいい。

もっと老い焉んでくれよ。

アンバランスな。

もしか妄想のようなものが体験できるなら、今度こそ逃亡するだろう。傘はさしている。スキップで帰る日々。

家の掃除。

掃除片付けしようと思っても中々進められない。それはゴミが決まった時間でないと捨てられないから。

粗大ゴミとか、連絡して、その期日にゴミ出しして。半月後に次の粗大ゴミが出ちゃった時には面倒くささで心が折れた。

小倉百人。

あんぱんと牛乳。寒空にあんまん。

式部も落書きやめてニコニコ。


久々に投げたら冷えひえ。

ここにあらずなのは一緒?

もうとっくにあなたに心は置いていないんだよ。