怒りの正体。

怒るのは自分の不甲斐なさを晒すようで苦手だ。

怒るくらいなら事前に対策を用意しておくべきだ。できない部下が悪いのではなく、教育できない上司だろう。