優しい思い出をください。

バッシングにいつまで耐えられるだろうか。

左側に存在を感じとってぎゅーしてる。満たされないまま嘔吐感と共に再朝。疾病患はないよ。